アクセスカウンタ

プロフィール

ブログ名
超漢検レシピ Season3
ブログ紹介
zoom RSS

超一級 その126

2017/03/31 06:13
〔よみ〕

@会場へ這入ると、回向院(えこういん)の相撲か本門寺の御会式(おえしき)の様に幾旒(  )となく長い旗を所々に植え付けた上に
A周ム(  )・・・中国の唐代の画家。
B玄ム(  )・・・奈良時代の僧。
C東一ム(  )・・・姓氏の一つ。
Dモ田(  )・・・愛知県の地名。










〔解答〕
@いくながれ
Aしゅうぼう
Bげんぼう
Cとういちぼう
Dさらしだ

超漢検レシピ Season3 完

記事へトラックバック / コメント


超一級 その125

2017/03/30 05:50
〔よみ〕

@攙搶(  )・・・彗星の名。
A劉攽(  )・・・中国の北宋の学者。
B斒斕(  )・・・色や模様が混ざり合って美しいさま。
C旃陀羅(  )・・・インドで、四姓よりも下の身分。
D旃檀(  )・・・インドに産する香木の名。また、常緑高木の「白檀(びゃくだん)」の別称。















〔解答〕
@ざんそう
Aりゅうはん
Bはんらん
Cセンダラ
Dせんだん (=栴檀)
記事へトラックバック / コメント


超一級 その124

2017/03/29 05:43
〔よみ〕

@拼音(  )・・・現代中国で用いられる、中国語のローマ字による発音表記。
A畚挶(  )・・・藁や縄などを編んで、四隅をつるして土などを運ぶ道具。畚(もっこ)の類。
B撙節(  )・・・@法に従う。A節約する。
C摒擋(  )・・・除く。また、片付ける。
D高擶(  )・・・山形県天童市の地名。









〔解答〕
@ピンイン
Aほんきょく
Bそんせつ
Cへいとう
Dたかだま・たかたま
記事へトラックバック / コメント


超一級 その123

2017/03/28 05:56
〔よみ〕

@麻緒の足駄(あしだ)の歯を(  )つて、憎々しげにふり返りますと
A抖藪(  )・・・仏教で、煩悩を振り払って仏道修行に励むこと。頭陀(ずだ)。
B拖泥帯水(  )・・・@仏教で、仏法を体得した人が相手の水準まで下りて親切に教えること。A禅宗で、あれこれ言うのを非難する言葉。
C拄杖(  )・・・杖。特に禅僧が用いる杖。
Dネ崎(  )・・・姓氏の一つ。









〔解答〕
@よじ
Aとそう (=抖擻・斗藪・斗擻)
Bたでいたいすい
Cしゅじょう (=手杖)
Dからさき
記事へトラックバック / コメント


超一級 その122

2017/03/27 05:45
〔よみ〕

@昔から増上慢を以て己を害し他を(  )ふた事蹟の三分の二は慥らかに鏡の所作である
A大通人穴扖(  )・・・市場通笑(いちばつうしょう)作の黄表紙。
B傍(はた)の者の腰を攫む、袖を搔き裂く、脚を(  )く、手を引張る
C扯根菜(  )・・・多年草の名。蛸の脚の別称。湿地に生え、夏、茎頂に数本の花軸を出し、黄色の小花をつける。沢紫苑。
D下人はとうとう、老婆の腕をつかんで、無理にそこへ(  )ぢ倒した










〔解答〕
@そこな
Aだいつうじんあなさがし
Bひっか
Cさわしおん
Dね
記事へトラックバック / コメント


超一級 その121

2017/03/24 05:56
〔よみ〕

@懜懂(  )・・・心が乱れるさま。
A憭慄(  )・・・痛み悲しむさま。
B戇愚(  )・・・愚かであること。
C戕賊(  )・・・殺害すること。傷つけること。
D戕牁(  )・・・船をつなぐために水中に立てる杭。舫(もや)い杭。










〔解答〕
@ぼうとう
Aりょうりつ
Bとうぐ (=憃愚)
Cしょうぞく
Dかし・かせ
記事へトラックバック / コメント


超一級 その120

2017/03/23 20:24
〔よみ〕

@惴々(  )・・・恐れや不安のためにはらはらするさま。おののくさま。
A慼容(  )・・・心配して悲しむさま。憂い顔。
B慸芥(  )・・・棘(とげ)。心に滞るもの。
C憃愚(  )・・・愚かであること。
D憀亮(  )・・・声や音が澄みとおるさま。













〔解答〕
@ずいずい
Aせきよう (=戚容)
Bたいかい
Cとうぐ (=戇愚)
Dりょうりょう
記事へトラックバック / コメント


続きを見る

トップへ

月別リンク

超漢検レシピ Season3/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる